体験によって得た教訓

見た目が気にならない矯正

歯科

歯並びが悪かった私は、人前で笑うことを常に躊躇していました。また、歯並びが悪いことで、歯石が溜まりやすいことも不安に思っていました。しかし、歯を矯正することには、非常に抵抗を感じていたのです。歯の矯正に抵抗を感じていた理由は、見た目にあります。歯の矯正治療では、矯正器具であるワイヤーを歯に付けなければなりません。大人である私には、どうしてもワイヤーを歯に付けることに抵抗があったのです。そんな私に転機が訪れたのが、歯石を取るために行った歯科医院でした。矯正について質問したところ、歯科医院の先生が様々な治療方法を丁寧に教えてくれたのです。治療方法には透明のマウスピースを装着する方法もあること、舌側にだけワイヤーを装着する方法もあることを、この時初めて知りました。

2つの選ぶポイント

その歯科医院には、矯正治療に関する無料のカウンセリングもありました。そこで私の歯を調べてもらうと、舌側だけにワイヤーを装着する治療方法で十分だと分かったのです。人前で話しても笑っても気にならない矯正治療ができた私の歯は、今では人も羨むきれいな歯を手に入れることができました。私の体験で分かったのは、矯正歯科を選ぶ際の2つのポイントです。名古屋には多くの矯正歯科がありますが、この2つのポイントを踏まえて選ぶことが重要です。1つ目は、丁寧な説明があるかどうかです。名古屋には説明がほとんどない矯正歯科もあると聞きますが、丁寧な説明の有無は治療の満足度を大きく左右します。そのため、事細かに説明してくれる医師がいる矯正歯科を選ぶことが重要です。2つ目は、無料カウンセリングがあるかどうかです。名古屋には、無料カウンセリングを設けている矯正歯科が多くあります。無料カウンセリングを利用することで治療方法を把握できるほか、丁寧な説明をしてくれるかどうかも確認できます。この2つのポイントを踏まえて、名古屋にある矯正歯科から自分に合ったところを選んで下さい。